スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ですよ秋風さぶい
カエリとウラキアルコール消毒済ウエットティッシュで二回口を拭いてしまい、見事唇が荒れに荒れまくってた竜子です。やっぱ唇って肌弱いよね。いつになったら直るの教えてえらい人!

それはそうと、割りとマトモに絵を描いてみました。血迷って壁紙にもしてみたので興味ある方どうぞもらってやってください。
特にポーズについては意味ないです。プリクラ風にしたかったけど、どうにも中途半端。

ちょっとブラパキャラに3サイズの質問あったので答えてみる。
基本的にはサイズ決めてるけど公表しません。雰囲気で描いてるし。身長はコチラ

■裏子     / B・W・H:けっこう大きい・健康的に引き締まってる・むちむち / 巨乳・健康的セクシー
■カエリ    / B・W・H:それなりにある・きゅきゅきゅっ・きゅっ / 美乳・華奢
■エリザベス / B・W・H:たわわ・ぎゅぎゅっ・ぼーん / 巨乳・グラマー
■んごー    / B・W・H:つるっ・つるつるっ・つるりんこ / つるぺた・魅惑のロリ体系
■飛白     / B・W・H:まあ誰も知りたくないよね / 筋肉質系・細め
■ウラキ     / B・W・H:興味あったら怖いよね /健康優良児 

●拍手ありがとうございました●
・09/23 21:38 貴乃久遠さん
→カエリはちっさい設定なので多分頭の方が撫でやすいと思いますしね。
スポンサーサイト

ペインターを使ってみた
ネウロペインターの簡易版を弟がくれたので使ってみました。
これはなかなか面白いですね。久々に筆を使ってる感覚だわ!…………学生時代の絵の具はクローゼットの中なので腐ってるかもしれない。
ペインター第1号の絵なので大変めちゃくちゃですが、次はマニュアルとか見て描いてみたいです。

せっかくネウロ描いたのでネウロの話。
17巻読みました。落ちてたMAD動画でめちゃくちゃカッコいいものを観て、続き読みたくなったのです。けっこう面白かったので18巻も出たら読もうかなー。
さきほどYouTubeで検索してかいつまんで観ましたが、ネウロのアニメってそもそもの設定がまるきり違うのですね、サイが絡んでたのかよ。その方がストーリー構成的にはいいかもね…………。あくまで構成的に、だけね。

●拍手ありがとうございました!●
・09/16 00:33 匿名さん
→映画は観ましたかー?? 更新は、ウラキがメインになるというより、裏子は今さら更新するべきところがないというか。更新ではなく丸ごと1から作り直したいのですが時間が、なあ。

・09/16 03:48 鄙さん
→竹中直人はねぇ…………。出なくても良かったんじゃ。元々原作の元ネタの人が他界したわけですし、映画でやること自体不謹慎かなーとか。あ、マンガ版ケンヂの歌聴きました!歌は全く同じなんですね。こっちの方が優しいですね。

・09/19 05:40 貴乃久遠さん
→いえ、腕の反応はちょっと前からです。ホイールですか。その反応は面白いですが、カエリが素直にしてくれない気もする(w

ゲロゲーロ
ゲロゲーロ「パコと魔法の絵本」観にいきましたー!

ゲロゲーロ!ゲロゲーロ!
「嫌われ松子」と同監督だけあって、とても舞台的でスピーディーな映画だったよ!
とてもステキなので、時間のある方は是非映画館に足を運べぜよ。
どうしてなのかは知らないけれど、竜子は映画中、何度も声を押し殺して号泣し、映画が終わってもしばらく放心しちゃったよ。
ゲロゲーロ!ゲロゲーロ!
ガマ王子のガマグチ買ったぞよ。他にも色々買ったぞよ。

■ウラキ更新しました!トークなどが追加されてます。

●拍手ありがとうございました●
・09/07 19:35 MASAさん
→おお、弟にも言っておこう。CDも再販なのですかー!というかこんなページがあったんですね、知らなかった!

・09/07 23:10 鄙さん
→マンガについてたCD聴いたのですかー?ちょっと気になる。映画はお金かかってるだけはあります。ああいうリアル系のCGは画面が小さくなるとウソっぽく見えるので映画館で見ることをオススメします。

・09/08 23:17 貴乃久遠さん
→おお、ならばよかったです!今日更新しましたので楽しんでもらえればよいのですが。

・09/09 21:10 Husterさん
→メニューの時計は「花咲けミー」。よくお気づきで。最近知人にプレゼントするためサイトを覗いたらこのパーツがあったので思わず追加してしまいました。かわいい☆

・09/11 00:29 匿名さん
→観に行く分には原作のイメージは壊れないかと。ちなみにこの休日に髪切ってパーマあてたので南ちゃんではなくなりました。

20世紀少年観ました!
髪が多いのであと少し放置してたら南ちゃんカットになってしまいそうな竜子です。

タイトルの通り、20世紀少年を観ました。
と言っても観たのは先週。帰宅してから記事書いたのですが更新すんの忘れてました。テヘ☆

原作ファンとしては、がっかりしないよう期待せずに観に行きましたが、それなりの出来でしたので第二章も観ようと思います。
キャスト超豪華なのに全員ぴったりすぎ。特に豊悦。もしかして元々モデルにして絵描いてたんかと疑うくらい。
色々思うところはあるのですが、少しだけ感想をば。白文字にしますのでネタバレOKな方だけ見てね。
前半のケンヂが巻き込まれ、立ち上がるまでの流れはとてもよかった。
冒頭の刑務所シーンもわかりやしくまとまってたし。
でもみんなが仲間として集うシーンすっ飛ばしすぎ。
もっとみんなの結束を描かなきゃ説得力ないよー。残念。
指パッチン刺されるシーンなんか犯人の思わせぶりな台詞と新聞記事で事足りるんだからカットすりゃいいのに。
それから最後のキャタピラで動くロボを見たケンヂの「こんなロボット俺たちの思い描いたロボットじゃない」的な台詞は欲しかった。
子供の時の夢をおかしな形で具現化して踏みにじったともだちに対しての怒り、思い通りになんかならないという拒否感を表現したキーワード的な台詞だと思うのです。
エンドロールは変なぶつぎれだし、ケンヂの歌は第二章で初だしするべきだったかと。

まぁ10点中7点くらいかなー。
ちなみに映画を観るまで最終巻「21世紀少年」下巻のみ未読だったのですが、昨夜読みました。
なかなか良いラストであったと思います。
映画三部作が完結したら全巻読み直そうと思います。
今まで借り物で読んでたゆえに読み返したことないんですよね。細かいことなんか忘れちゃってるし。

●拍手ありがとうございます!
・08/25 04:50 iicHikoさん
→更新多すぎてすいません。調子のりすぎました。こないだの更新でいれたかったけど時間的に諦めたネタがあるので近いうちにまた更新します。

・08/25 08:28 とわさん
→ポーズを修正すると全てのシェルを変更しなければならないという罠です。元々BRHの2人はシェル一発描きだったのでかなりテキトーだったんですよね。ようやく修正できて良かった!

・08/26 00:03 貴乃久遠さん
→表情自体はバリエーション少し追加したくらいですが、ポーズが変わると印象変わりますからね?。
エラーは他に聞いてませんが、その後ちゃんと更新できましたか?

・08/27 23:33 MASAさん
→夏コミけっこういい加減な検査だったんですね。企業ブースって人気あんまりないんでしょうか?
行ったことないのでよく知りませんが、会社の新卒で入社した子がヲタで、2時間でバテると言ってました。

・08/30 03:11 匿名希望さん
→いや、たいして嬉しい情報でもないような…………。

・08/31 20:24 台湾人さん
→そう言われると親として大変嬉しく思います。ありがたや。
Copyright © AHO NOTE. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。